院長よりごあいさつ


  透析医療のさきがけとして1970年より透析医療を開始した三軒茶屋病院ならびに青葉病院の、透析療法を知り尽くしたスタッフたちにより新たなクリニック「東都三軒茶屋クリニック」が誕生しました。

 透析部門は、透析専門医の資格をもった医師達のチームで診療しています。エビデンスに基づいた治療を基本に、最新の治療も取り入れます。患者様の人生、生き方を尊重し、世界最高水準の適確化透析医療を目指していきます。

 外来部門では、一般内科疾患と共に、高血圧、糖尿病、内分泌、腎疾患の専門外来を行います。

東都三軒茶屋クリニック

院長 大坪 茂