透析担当医師のご紹介


院長

大坪 茂

医学博士

<ひと言>

 エビデンスに基づいた治療を基本にしつつ、患者様の生き方を尊重し、適確化透析医療を目指していきます。

略 歴
1996年名古屋市立大学医学部卒業
東京女子医科大学病院腎臓病総合医療センター内科
静岡県立総合病院腎臓内科
東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センター客員研究員
東京女子医科大学病院腎臓病総合医療センター内科講師
三軒茶屋病院血液浄化療法科部長 など
資 格
日本内科学科認定医、専門医
日本透析医学会専門医、指導医
日本腎臓学会専門医、指導医 
東京女子医科大学病院腎臓病総合医療センター内科非常勤講師

加藤 麻衣

医学博士

<ひと言>

 患者様お一人おひとりのお話しをよく聞き、共に考え、心身ともに快適な透析ライフが送れるよう医療者の一員として少しでもお手伝いができるよう努めてまいります。

略 歴
2000年岐阜大学医学部卒業
群馬大学医学部腎臓リウマチ内科
群馬大学医学部大学院卒業 など
資 格
日本内科学会認定医
日本透析医学会専門医
日本腎臓学会専門医 

 


出島 香子

医学博士

<ひと言>

 いつも元気に通院される患者さんと接しながら私も元気をいただいています。一緒にがんばっていければいいなと、私も努力していこうと思っています。

略 歴
 1992年横浜市立大学医学部卒業
横浜市立大学病院
藤沢市民病院
関東逓信病院
横浜南共済病院 など
資 格
日本内科学会認定医、専門医
日本透析医学会専門医
日本腎臓学会専門医

杉本 久之

<ひと言>

 長年、携わって来た透析療法の経験を患者様の治療に生かして行きたいと考えています。

略 歴
1970年信州大学医学部卒業
東京大学医科学研究所助教授
三軒茶屋病院副院長 など
資 格
日本透析医学会専門医


内田 啓子

医学博士

<ひと言>

 慢性腎臓病は長期療養を必要とする疾患です。日本の腎代替医療の質は世界一の水準ですが、当クリニックにおいてその医療を患者さんお一人お一人に寄り添いながらご提供できるよう日々努力をしていきます。

略 歴
1985年東京女子医科大学医学部卒業
東京女子医科大学病院腎臓病総合医療センター内科
米国ジョンスホプキンス大学
東京女子医科大学病院学生健康管理センター・腎臓内科教授 など
資 格
内科認定医、指導医
日本透析医学会専門医、指導医
日本腎臓学会専門医、指導医
日本腎臓学会法人議員、幹事
日本腎臓学会男女共同参画委員会委員長
日本腎臓学会卒前卒後教育委員会委員